ヒゲ脱毛

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛は高いわりに効果が薄い!?無料カウンセリングに行ってきたので、ひげ脱毛の効果あったのかぶっちゃけレビュー!

 

シンプルくん
シンプルくん
この記事では、医療脱毛を取り扱っているゴリラクリニックで無料カウンセリングと脱毛体験をしてきましたのでレビューしています。また、ひげ脱毛の見積りもありますので、併せて紹介しています。ちなみに、あまり忖度してませんので悪しからず!

 

対象:ゴリラクリニック

脱毛箇所:ひげ

脱毛種類:レーザー脱毛(ダイオードレーザー(蓄熱式))

脱毛器:メディオスターNeXT PRO

 

今回は、ゴリラクリニックに行ってきました。

 

 

と言っても、実際にはかれこれ3年も経過してしまって若干古い情報になります。

 

そのあたりは最新情報をチェックし、情報を精査した上でのリアルな数字を紹介して行きますので、ご安心下さい。

 

さて、話は戻って、ゴリラクリニックはここ数年でグッと脱毛業界での勢力を拡大している医療脱毛クリニックです。

 

特徴的なのは男性ユーザーをターゲットとしたレーザー脱毛で、アレキサンドライトレーザーやヤグレーザーを取り扱っていることから、本気で効果を出したい人向けの脱毛クリニックであるという点です。

 

・・・と、時間の無い方のために本記事の結論まとめておきます。

 

>ゴリラクリニックレビューまとめ<

接客:

→受付のお姉さんがかなり丁寧で親切でした。リスク説明もしっかりしてくれた点で高評価。ゴリ押ししてくるも無かったです。

効果:

→蓄熱式のダイオードレーザーを使用しましたが、正直1回ではあまり感じなかったです。ゴリラクリニックの強みであるヤグレーザーにすれば効果を実感できたかもしれませんが、痛みにビビってしまいました。

痛み:

→蓄熱式は思ったよりも痛くありませんでした。結果的にはあまり効果を感じられなかったわけですが。痛みと効果はトレードオフの関係にあるようです。

金額:

→効果を考えれば妥当なのですが広告に書いてある金額の2.5倍くらい高いイメージ。

 

ゴリラクリニック どこに行った?

伺ったのはゴリラクリニック横浜医院です。

 

駅についてから若干迷ったこともあり、徒歩15分くらい歩くと到着しました。

 

入ると20代くらいの男性と30代くらいの女性が受付に立っていました。

 

入る前は若干緊張気味でしたが、受付のお姉さんが美人だったのと、加えて(営業)スマイルで出迎えてくれたことで、緊張が和らぎました。

 

予約していたことを伝え、問診票を受け取り、必要事項を記入した後に身分証明書を提示し、待合室で待つことに。

 

 

待合室には長椅子が4つあり、マガジンラックとウォーターサーバーがありました。

 

一息つくために、ウォーターサーバーの水をコップ一杯飲んで、スマホをいじって待っていました。

 

こんな時スマホでやることって、大体「ゴリラクリニック 痛い?」みたいなことを調べるわけで、例に漏れず私もググって調べていました(今さら調べても無駄なのに、やっぱり不安なんですよね。)。

 

そんなこんなしているうちにアナウンスされ、個室に呼ばれます(上の画像の左奥に診察室があります)。

 

 

ゴリラクリニックに関する説明を受けた後に医師に変わり、医療レーザー脱毛の施術説明書とリスクの説明を受けました。

 

 

内容はざっとこんな感じ。

 

>医療レーザー脱毛 リスク説明書<

当会では可能な限りの安全対策を行った上で医療レーザー脱毛を行なっていますが、患者様の状態により下記のリスクが伴う事があります。

□照射部位に赤み・熱感。感想が出ます。また人によって膨疹も出ます。
※通常は1〜2日程度治ります。

□照射部位の毛穴に炎症が起きることによって毛嚢炎(もうのうえん)が発生することがあります。
※毛嚢炎が発生した場合は内服薬を無料で処方いたします。

□レーザー・光アレルギーがある方の場合、赤みや発疹が出る場合があります。

□タトゥーがある方は、タトゥーから3cm離して照射になります。

□ごく稀に火傷を起こす可能性があります。特に日焼けした肌に照射すると火傷を起こす可能性が高いです。
※日焼けしている場合、元の色に戻るまでは感覚をあけて下さい。

□照射部位(主に肩・二の腕・背中・産毛部分)によっては硬毛化(太毛)、増毛化する可能性があります。

□喘息・気胸がある方は笑気麻酔の利用で症状を誘発してしまう場合があります。

□笑気麻酔で稀に吐き気・めまいなどの症状が起こる場合があります。

□麻酔クリームやジェルでごく稀に赤みや発疹が出る場合があります。

 

 

この内容に合意をした上で実際に施術を受けてきました。

 

ゴリラクリニック 使用したレーザー脱毛機は?

施術を受ける前にどの機器で施術するか?という会話をしたのですが、痛みが怖かったのでメディオスターにしました。

 

ダイオードレーザー(蓄熱式):メディオスターNeXT PRO(コッチにした)

 

ヤグレーザーを受ける場合は強い痛みを感じるため、笑気麻酔を推奨されたのですが、笑気麻酔は使用しませんでした。

 

「麻酔」って聞くとどうしても医療感が強くなるので、「ゴリラクリニックで麻酔」って大丈夫かな?と心配になったんですよね。。。

 

もちろん、医療機関ですので全く問題はないとは思いますが、私のようなビビリにとっては、美容系医療機関の施術って正直通常の医療行為よりレベル低いんじゃないだろうか?という偏見を持ってしまいがちです。

 

加えて、ゴリラクリニックは比較的新しい医療脱毛なので、その点でも不安でした。

 

こんな感じのモヤモヤした思いから笑気麻酔の使用は控えることにしました。

 

ということで痛みの強いヤグレーザーは使わない方向で話が進んでいきます。

 

痛みも極力少ないほうが良いと要望を出したことからダイオードレーザー(蓄熱式)を使用することにしました。(今思えば、麻酔×、痛み×だとほぼこの提案しかないですね。。。)

 

ゴリラクリニック レーザー脱毛の痛みは?

メディオスターNeXT PROは蓄熱式のダイオードレーザーです。メディオスターNeXT PROは蓄熱式のダイオードレーザーです。

 

先に言ってしまうと、思ったよりも痛みは少ない印象

 

施術としては、表面にひんやりとしたジェルを塗り、ダイオードレーザーを流れるように照射していくイメージで、じんわり熱さを感じる。

 

もちろん毛抜きで抜くよりは痛くなかったです。

 

アレキサンドライトレーザーなんかだと輪ゴムで弾いた痛みと表現されたりしますが、蓄熱式のダイオードレーザーは痛みが圧倒的に少ないと感じました。

 

口コミをみていると、熱いマグカップを押しあてられたようなジワジワくる痛みと書いてありましたが、そこまでではないかなという感覚(むしろ熱いマグカップの方が痛そう・・・)。

 

ゴリラクリニック 効果はあったの?(ぶっちゃけ)

ぶっちゃけて言いましょう。

 

正直、たった一回なので微妙ですね。

 

っていうのも、かれこれ20年前に今は無き「ドクター高橋※」で脱毛した時は、たった一回でぽろぽろと抜け落ちて、青髭の無い綺麗な肌になりました。※ドクター高橋のコラムは、本記事下に書いておきます。

 

ぶっちゃけ、ゴリラとか名前だけじゃん。

 

当時は、そう思ったわけですが、改めて、脱毛機器について調べていると、次の事が要因で微妙となったのではないかと思い直しました。

 

①ヤグレーザーではなくダイオードレーザー(蓄熱式)を選択した。

②1、2発で物凄く痛がったことで、照射エネルギーを落とした。

 

たった1回とは言え効果が感じられなかった理由を考えてみます。

 

 

 

①ヤグレーザーではなくダイオードレーザー(蓄熱式)を選択した。

まず①は、「脱毛原理が異なる機械を選んだ」ということです。

 

つまり、抜け落ち方も変わってきます。

 

ヤグレーザーはメラニン色素に、蓄熱式のダイオードレーザーはバルジ領域(下図)に反応します。

そして、ヤグレーザーはポロポロ抜け落ちるのに対して、蓄熱式のダイオードレーザーはで抜け落ちます。

 

その点で、効果がなかったように感じた訳です。

 

②1、2発で物凄く痛がったことで、照射エネルギーを落とした。

次に②は、「脱毛に必要な照射エネルギーが足りなかった」ということです。

 

コチラのページでも取り上げましたが、

 

「エステ脱毛と医療脱毛の違いは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しないかどうか。」

 

という点が大きな違いとなります。

 

これを言い換えると、永久脱毛は「毛の幹細胞を破壊する」ということです。

 

そして、「毛の幹細胞を破壊する」ということは、ある一定以上のエネルギーが必要ということです。

 

つまり、照射エネルギーが小さいと、毛の幹細胞が破壊できないということです。

 

無料カウンセリングだったこともあり、痛みを抑えるために照射エネルギーを抑えてくれたんですね。

 

以上2点からたった1回ではあまり効果が見られなかったんだと考察しました。

 

ドクター高橋の思い出

冒頭に少し書いた「ドクター高橋」と言えば「光脱毛機P-NAIN」で有名な医療脱毛クリニックで、今はすでに潰れてしまいました。当時、レビューブログは今ほどなくて、2chのスレを見ながらリアルな情報をさがしました。そんな時、ドクター高橋で扱っている「光脱毛機P-NAIN」を見つけたわけです。そんな口コミを信じて、3000円の体験脱毛に行ってみたのですが、これが効果抜群。2〜3日でポロポロと抜け落ちて綺麗な鼻下になったのはとても記憶に残っています。かなり高い照射エネルギー(約20ジュール)で効果抜群でしたが、医師以外がエステの領域を超える施術をおこなっタコとで、7年前の2012年に営業停止となり、その後、倒産しちゃいました(汗)

 

ゴリラクリニック 見積もりは?

 

ひげ3部位 回数無制限:¥74,304

オプション ほほもみあげ:¥63,288

オプション 首:¥48,600

オプション 時間制限:¥21,600

オプション 麻酔:\37,584

合計 ¥245,376

※2019年現在は回数無制限から7回目以降100円となっています。

 

正直、高すぎますね。(笑)

 

いえ、むしろ広告で表示している金額とのギャップが大きすぎると言った方が正確かもしれませんね。

 

口コミを見ていると、ゴリラクリニックは金額高いと評判と書かれる理由がよくわかります。

 

もちろん、原因は「時間制限」と「麻酔」が金額に含まれていないからということは一目瞭然ですが。。。

 

個人的には、ゴリラクリニックの料金表示の仕方はあまり評価できないです。

 

とは言いつつも、ヤグレーザーという威力が抜群のレーザー脱毛器を扱っているため、笑気麻酔もないと厳しいなというところで、本記事の4年後にゴリラクリニックに通うことに決めました。

 

このあたりは、以下の記事に書いてある判断基準から決定しました。

 

おすすめ記事

20代、30代のヒゲ脱毛におすすめなクリニック3選を紹介!

ひげ脱毛が10万円以内で何回受けられるのかを5社で解説!

 

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA