ヒゲ脱毛

【インタビュー】なぜ麻酔なしドクターコバを選ぶ?ブシトラさんに感想を聞いてみた

 

ぱんだ
ぱんだ
ドクターコバが良さそうなんだけど、実際どうなんだろう?使った人の感想を知りたい

 

この疑問に対して回答していきたいと思います。

 

本記事の内容

  • ドクターコバでひげ脱毛を受けた方へインタビュー
  • 麻酔がありの濃さ、麻酔なしの濃さを比較

 

16歳の時からひげ・体毛が濃くて、いろいろな脱毛方法を紆余曲折し、32歳で脱毛コースを契約した私が、解説をしていきます。

 

インタビューのきっかけ

当サイトではひげ脱毛には笑気麻酔が必須だ!というスタンスですが、先日こう言ったツイートを見つけました。

 

 

さっそくコメント。

 

これに対して丁寧にリプを介してくれたのがぶしとらさん。

 

何度かやり取りを重ねて、ちょっと?調子に乗って、いろいろヒアリングさせてもらったのでインタビュー記事にしてシェアしていきます(ブシトラさんほんとにありがとうございます!)。

 

ブシトラさん|ひげ脱毛インタビュー

 

ぱんだ
ぱんだ
インタビューを引き受けていただきありがとうございます!

 

ブシトラさん
ブシトラさん
いえいえ、事前に相談してもらったボリュームなら対応可能だと判断しましたので。

 

ひげ脱毛のきっかけ

 

ぱんだ
ぱんだ
嬉しいかぎりです!それでは早速ですが、まずは1つ目として「ひげ脱毛を受けようと思ったきっかけを教えて下さい。」

 

ブシトラさん
ブシトラさん
はい、受けようと思ったきっかけは次の4点です。

  • 毎朝のひげ剃りが面倒。
  • カミソリ負けで肌が痛む。
  • 見た目がカッコよくない
  • カミソリの刃が高い。

 

ぱんだ
ぱんだ
たしかに、カミソリの刃を買いに行くタイミングってそこまで頻度が多くないだけに、薬局で金額を見た時に「え、3,000円もするの!?高っ!!」と思ってしまいますよね

 

施術コースと決め手

 

ぱんだ
ぱんだ
次に、今回施術を受けたクリニックとコース、加えて、決め手を教えてください。

 

ブシトラさん
ブシトラさん
クリニックはドクタコバ、コースは無制限コースです。決め手は次の2点ですね。

  • 永久に受けられることに加えて
  • トータル金額が約11万円程度と安い点です

 

ぱんだ
ぱんだ
ドクターコバは徹底的に料金を下げていて、ひげ脱毛の中でもかなり安い位置づけですよね。

 

麻酔なしの決め手

ぱんだ
ぱんだ
ところで、笑気麻酔なしであることは事前に把握されていましたか?私はそれ知っていたので候補から外したのですが・・・。麻酔なしで行こう!と決めた理由を教えていただけますか?

 

ブシトラさん
ブシトラさん
笑気麻酔なしということは知ってました!私は、某エステサロンでカウンセリングの際にニードル脱毛をテスト照射したのですが、「それ」があまりにも痛くて・・・ドクターコバのテスト照射がニードルほど痛くなかったので耐えれる!と思い、麻酔なしを決めました!

 

ぱんだ
ぱんだ
ニードル経験者でしたか!濃さだけでなく痛みに対する寛容さが増していたということも麻酔なしでイケると思った理由なんですね。

 

痛みについて

 

ぱんだ
ぱんだ
(質問3)実際施術してみて6部位の順位付けしてもらえますか?

 

ブシトラさん
ブシトラさん
  • アゴの先端
  • 他のアゴ
  • 鼻下

後は同じ程度の痛みでした。

 

ぱんだ
ぱんだ
ありがとうございます!私も痛みはアゴが一番痛かったです!

 

ドクターコバの良かった点、悪かった点

 

ぱんだ
ぱんだ
Dr.コバに通院してみて良かった点と悪かった点を教えていただけますか?

 

ブシトラさん
ブシトラさん
良かった点というより、悪かった点としては、接客が割とドライな対応だったので、お客様扱いされたい方はドクターコバは辞めといた方がイイですね。

 

ぱんだ
ぱんだ
評判は知っていましたが、やはりそうなのですね。徹底的にコストを抑えているという点では、しょうがないのかもしれませんが、個人的にはお客様扱いされたいです。。。

 

最後に一言

ぱんだ
ぱんだ
ありがとうございました!最後に脱毛をしようと思っている方に一言お願いします!

 

ブシトラさん
ブシトラさん
ドクターコバはおすすめですが、濃さによってはベストなクリニックは変わると思います!また、髭を剃らなくてもいい職業につくのも手です。エンジニアになりたい方いれば僕のブログを是非見てみてください!

 

ブシトラRailsエンジニア(@busitora2)さんは、未経験から1年学習しプログラマ(Railsという言語)になった経験を基にTwitterやブログ発信をされている方です。ブシトラさんのブログ経由で申し込むと、Railsプログラミングスクールが1万円ほど安く入会できるそうなので要チェックです!

ブシトライフ:https://busitora.com/

 

麻酔が必要だった人、必要なかった人のヒゲを比較

 

どの程度のヒゲの濃さなら麻酔が必要じゃないと思うのか?という疑問を払拭すべく、麻酔なしで施術をしたというブシトラさんに「最大までヒゲを生やすとどの程度の濃さになるか」を写真でいただき、私と比較してみました。

 

ぱんだひげ剃りなし(2日)
ブシトラさんひげ剃りなし

 

ブシトラさんはニードル脱毛経験者なので、痛みに対しての感じ方が違う可能性もあります。とはいえ、私と比べると圧倒的な薄さであることも事実。

 

ヒゲの濃さに合わせて麻酔の有無を選択した方がイイという事は間違っていなさそうです。

 

まとめ

 

たまたまTwitterで見つけたブシトラさんに半ば強引にインタビューさせてもらい、とても感謝です。麻酔有無はヒゲの濃さと痛みに対する耐性を持っているかの2点が大切ということがわかりました。

 

ブシトラさんと同じ程度のひげの濃さであれば、ドクターコバという選択肢もありです。

【ドクターコバ公式サイト】https://www.kobayashi-seikei.jp/

 

ひげの濃い方であれば、私の選んだクリニックが比較的マッチしてくると思います。

以下の記事も参考にして頂ければと思います。

20代、30代のヒゲ脱毛におすすめなクリニック3選を紹介!

ひげ脱毛が10万円以内で何回受けられるのかを5社で解説!

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA