ヒゲ脱毛

ひげ脱毛後51日間の経過写真を部位ごとに徹底比較まとめ【クリニック脱毛1回】

 

YAGレーザーで1回だけ脱毛をした時に、どの程度効果出るんだ?と意外と気になっている方も多いと思います。

 

ある程度写真が溜まってきたので比較写真を部位ごとにまとめ直してみました。

 

個人差はあるにせよ、「ホモオダホモオ」とあだ名をつけられるくらいのヒゲの濃さである私のひげ脱毛1回の効果を見ると参考になるかなと思いますので、記事で後悔したいと思います。

 

ひとまず、医療ガイドラインに基づき、施術内容を以下に記載させてもらいます。

 

施術内容 ヒゲ脱毛完了コース(ヒゲ3部位+ほほ・もみあげ)+笑気麻酔セット
料金(平日料金) ¥172,400+¥3,000(税別)※笑気ガス
(内訳)
 ・ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下):¥68,800
 ・部位追加(ほほ・もみあげ):¥58,600
 ・部位追加(首):¥45,000
部位 鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ・首
副作用リスク レーザ脱毛:術後の一時的な肌荒れ・赤み、軽い炎症、やけど
笑気ガス麻酔:吐き気 ※喘息を患っている方は使用不可

 

次に、撮影条件を書いておきます。

 

  • YAGレーザー照射回数:1回
  • ヒゲ剃り:撮影直前に実施
  • 撮影方向:正面、側面、アゴ下の3方向
  • 照明:部屋の照明と鏡の照明の2か所を点灯
  • カメラ:iPhone11外側カメラ
  • 画像編集:リサイズのみ(彩度や明暗度などは変更なし)

 

上に記載の通り撮影条件は基本合わせています。たまに若干明暗が変わっていて、太陽光の入り方が変わったことによるものです。そこは許容しながら見てもらえると嬉しいです。

 

また、日にちに間隔があるのは、ひげ剃りをしない状態での生え方の違いも比較するために、一定間隔をおいてひげ剃りを実施したためです。

 

それでは各部位を見ていきましょう。

 

鼻下・アゴ・ほほ

まずは正面写真として、鼻下・アゴ・ほほの3部位を比較。

全てひげ剃り直後に撮影したモノです。

脱毛1回だけでも、ヒゲの濃さがここまで変化するということに驚きました。27日時点あたりからヒゲの薄さが目立っています。

 

しかし、改めて自分の写真を見るとこんなにひげが濃かったんだなと改めて実感しました。

かなり、ひげでいじられる機会があったものの、弄られなれてたので気にしていなかったんですよね。

そんな感じで気にしないうちに、自分の思っていた濃さよりもひげが濃くなっていました。客観的に見ると逆に恥ずかしくなりました。

 

とは思いつつ、自分がひげ脱毛をする時に一番欲しかった情報なので、写真を公開させてもらっています。ひげで悩んでいる方の参考になればと思っています。

 

さて、次は、ほほ・もみあげを見ていきましょう。

 

ほほ・ももあげ

当日の写真があまりいい写真が無かったので施術写真を載せています。

一番コンプレックスのある部位なのですが、脱毛7日後と脱毛51日後の写真をみると明らかに濃さが変わっています。

個人的には一番うれしい変化でした。

 

こんなに早く効果出るならさっさとやっておけばよかった・・・。

そう思いつつも、ネットで調べても、ひげ剃りなしビフォーとひげ剃り有りアフターみたいな恣意的な比較をしたものばかり。

加えて、体験脱毛してみても効果があったりなかったりして、実際やってみても何が正解なのか分からないということもあり、32歳まで踏み切れなかったのも事実なんですよね。

だからこそ、このサイトを立ち上げた意義はそこにあると思っています。

ある個人の効果があった比較経過写真を今後も解説していきたいと思っています。

 

はい、話が逸れましたが、最後はアゴ下・首です。

 

アゴ下・首

アゴ下・首は最も効果が出た部位であると感じています。

特に首ですね。もともとかなり強くひげが生えていたものの、27日経過するとかなり薄くなっています。

アゴ下の一部に関してはひげが生えなくなっていたりするので、実感としては得なくなってきたことを感じられました。

 

脱毛前はアゴがちょくちょく痒くなることがあって、たくさん書いてるうちにニキビみたいなのができて、そこを引っ掻いて流血したりと負のスパイラルに陥っていました。

ヒゲの量が減ったことでそういったトラブルもかなり減りました。

 

脱毛前日の2日生やした状態。かなり濃い状態であることがわかります。

 

この状態から改善されたのは嬉しいです。

まとめ

 

全体的に見るとわかる通り、脱毛4日くらいで尋常じゃないくらいひげが濃くなっています。実際、私は脱毛後マスクをして出社していたのですが、「今日ヒゲ剃り忘れた!?濃すぎじゃね?笑」と同僚に笑われたくらいです。

 

脱毛4日後のこの状態は確かにひげ剃り忘れを疑いますね・・・。

 

通常の出勤ならまだしも、結婚式とか成人式とかのイベント事の直前にやると濃くなるのでマジでヤバいです。

 

久しぶりに友達に会うとか人前に立つとか、そういうタイミングで「青ひげが恥ずかしいから脱毛しておきたいな・・・」という気持ちになると思いますが、直前にひげ脱毛をしちゃダメです。

 

ということで以下に注意点書いておきます。

 

私の場合は脱毛7日後はヒゲの濃さがピークになりました。もし、ひげ脱毛をイベントに合わせて施術するなら、2カ月前に施術をすることを強くおすすめします。

 

ここで紹介した記事はあくまで私個人での経過写真となります。レーザーの効果は個人差(メラニン量やヘモグロビン量、水分量、機器の設定etc.)によって大きく異なるものです。

同様の効果が得られることを保証する物じゃないのでご注意ください。

 

20代、30代のヒゲ脱毛におすすめなクリニック3選を紹介!

ひげ脱毛が10万円以内で何回受けられるのかを5社で解説!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA