VIO脱毛

メンズリゼ町田院でVIO脱毛してきた感想!選んだ理由と注意点もシェア【ひげ並みに痛い!】

 

ぱんだ
ぱんだ
メンズリゼの町田院でVIO脱毛を検討しているんだけど、施術内容とか詳細なシステムとかを把握おきたい!あとは、選んだ理由とか注意点なんかも参考に聞いておきたい!

 

この疑問に対して回答していきたいと思います。

 

記事の内容

  • メンズリゼの町田院に行ってみた感想
  • メンズリゼのVIO脱毛を受けた感想
  • メンズリゼのVIO脱毛施術の流れ
  • メンズリゼのVIO脱毛施術を選ぶ理由
  • メンズリゼでVIO脱毛する際の注意点

 

記事を書いている人

  • 16歳の時からひげ・体毛が濃くて、いろいろな脱毛方法を紆余曲折し、32歳で脱毛を決意した私が解説をしています。
  • 実際に、メンズリゼ町田院でVIO脱毛を受けました。
  • ひげ脱毛も毎日撮影して51日経過をチェックしてます。

 

比較的長文のため、時間がない方はリストにしている部分だけチェックしてもらえればOKです!
痛みは肌の状態や毛量などにより個人差があります。あくまでも感想は参考としていただければと思います。

 

Contents

メンズリゼの町田院に行ってみた感想

 

先にざっくりメンズリゼ町田院の感想をまとめるとこんな感じです。

 

メンズリゼ町田院の感想

  • メンズリゼ(男性用)とリゼクリニック(女性用)で受付が分かれているのがGood!
  • 靴箱・施術室にまでロッカーになっていて安心。
  • 内装が白を基調としていてとても清潔感がある。
  • 町田院スタッフの方は笑顔が素敵で丁寧な接客。
  • 男性看護師が施術してくれるので変に気を使わなくてよかった!
  • 男性看護師による痛みの説明が具体的で事前に気持ちの準備ができた!
  • 施術中も気を使ってくれて最後まで頑張れた!

 

詳細が気になる方のために以下に記載しておきます。

 

メンズリゼ(男性用)とリゼクリニック(女性用)で受付が分かれているのがGood!

 

メンズリゼとリゼクリニックは同店舗というネットの情報を基に向かったので、若干不安だなぁと思ったのですが、町田院は受付から男性用と女性用とでわかれていました。

エレベータホールまでは、一緒であるものの待合室は男性のみなので気を使わなくて済んだのはとても良かったです。

 

靴箱・施術室にまでロッカーになっていて安心。

 

靴箱や施術室が4桁の暗証番号式ロッカーになっているのでとても安心できました。

 

内装が白を基調としていてとても清潔感がある。

 

2019年10月に開院したそうで、全体的にとてもきれいでした。

 

町田院スタッフの方は笑顔が素敵で丁寧な接客。

 

結構びっくりするぐらい皆さん笑顔が素敵でした。働く環境がいいのか心から笑顔で接客してくれたので居心地がとても良かったです。

 

男性看護師さんが施術してくれるので変に気を使わなくてよかった!

 

やっぱこれです。慣れた男性看護師さんが普段通りの作業のようにサクサク進めてくれるので変な気を使ったりしませんでした。

普通にアレは触られますが、思った以上に気にならなくて「あ、自分、意外と気にならないんだな」と施術中に感じてました。

もちろん、反応してしまう方もいるとは思いますが、看護師さんは全く気にしないと思うので大丈夫の印象です。(まぁ、反応しても痛みで委縮します・・・)

 

男性看護師さんによる痛みの説明が具体的で事前に気持ちの準備ができた!

 

男性看護師さん自身が研修で麻酔なしの全身脱毛を何度もした経験があり、「VIOってヒゲより痛いですか?」「VIOのどの部位が一番痛いですか?」という質問に具体的に回答してくれたんですよね。

 

正直、こんな質問したって痛みは変わらないわけですが、この質問の回答を聞きながら事前に気持ちの準備をするだけでも、痛みに対する気持ちの持ちようが違いましたよ。

 

施術中も気を使ってくれて最後まで頑張れた!

とにかく、施術中のケアが丁寧です。個人的に助かったなぁと思う点は次の2点です。

 

  • 痛い部分と痛みの少ない部分を行き来してくれた。
  • 痛みを感じると照射間隔を調整してくれた。

 

痛みは瞬間的なのですが、連続で来るとかなり辛かったです。なので、上記2点を駆使して痛みが連続しないような工夫をしてくれていたと思います。

 

結果的に最後まで麻酔なしで耐えきることができました!(めっちゃ痛かったけど)

 

悶絶するぐらい痛いO周りの脱毛風景

 

ここまではメンズリゼ町田院の感想。

次は、VIO脱毛を受けた感想を書いていきます。

 

メンズリゼのVIO脱毛を受けた感想

 

ざっくりメンズリゼでVIOをうけた感想をまとめるとこんな感じです。

 

VIO脱毛の感想

  • 実際受けてみると思ったよりも恥ずかしくない。
  • ひげも痛いけど、VIOもビビる程痛い!
  • VIO脱毛が初めての脱毛だと麻酔なしで耐えきれるか微妙なレベル
  • VIO脱毛はOが一番痛かった。
  • ちなみに尻もカラダがビクビクするほど痛かった。
  • 剃り残しの剃毛がくすぐったくてプルプルした。
  • 施術後はチクチク感がなくなった。
  • やり切った感がハンパナイ。

 

詳細が気になる方のために以下に記載しておきます。

 

実際受けてみると思ったよりも恥ずかしくない。

 

先ほど書いたことの繰り返しになるものの、VIO脱毛は想定していたよりも恥ずかしくありませんでした。

その理由としては次の3点と考察しました。

 

  1. 男性看護師である。
  2. 慣れているので触ることが作業に落とし込まれている。
  3. 完全個室である。

 

これらにより想定以上に恥ずかしくなかったんだと思います。

実際に施術した部屋です(天井側に隙間があり、機器搬入口はカーテンで仕切られています)。

 

 

VIO脱毛が初めての脱毛だと麻酔なしで耐えきれるか微妙なレベル

 

痛すぎて施術が終わってすぐにツイートしちゃいました。

 

 

完全に舐めてました。過去にひげ脱毛をやりきった万能感から余裕ぶっこいていました。

 

・・・VIOめっちゃいてぇ。

 

麻酔なしでやる人は、覚悟した方が良いです。麻酔は都度払いなので、初回だけでも使用した方が良いと思いますね(看護師さんのおすすめは麻酔クリームだそうです)。

 

 

VIO脱毛はOが一番痛かった。

 

ほぼ同じくらい痛かったですが、順位付けするならO≧V≧Iの順で痛かったです。

 

 

Oは周囲2cmの領域を照射しました。肛門のすぐ周辺はそうでもないですが、「輪ゴムパチン」ごときの騒ぎではありません。「カラダビクンッ」レベルです。

 

 

ちなみに尻もカラダがビクビクするほど痛かった。

 

VIOとあわせて尻も施術をしたのですが、これも結構痛かったです。

 

 

尻は外に行くほど痛みが少なく、中央に行くほど痛かったです。中央付近はメラニン色素が濃いためレーザーが反応して痛みが強くなる傾向なんだそうです。

痛すぎて1照射ごとにビクッ!っとなってしまうくらいでした。。。

 

剃り残しの剃毛がくすぐったくてプルプルした。

 

意外かもしれませんが、痛みだけでなく「くすぐったさ」という試練も待ち構えていました。剃り残しを産毛カッターで剃るのですが、VIOは問題なかったものの尻はびっくりするほどくすぐったいんですよ。

 

 

痛みと同じぐらいプルプルしちゃいました。

 

施術後はチクチク感がなくなった。

 

脱毛したあとのチクチク感は照射後はなくなったのはすごく良かったですね。

これは照射することに毛自体に熱が加わることで、柔らかくなるのでチクチク感が無くなります。

剃毛したらまたチクチクするんじゃないかなという方は安心してください。

 

鼻毛脱毛が宮沢賢治の代表作のパロディになっていました(笑)

 

 

やり切った感がハンパナイ。

とにかく痛みに耐えきったという「やり切った感がハンパナイです!」

 

よし飲みに行こう!!って気分になるのですが、当日の飲酒や運動は控えるよう言われているので翌日以降の飲酒になります。これはデメリットだ!笑

 

 

メンズリゼのVIO脱毛施術の流れ

コロナ影響で間仕切りが設置されていた診察室

 

ざっくり、フローはこんな感じでした。

 

施術の流れ(初回)

  • STEP1
    問診票とリスクに関する同意書を記入(所要時間:5分)
    初めて通う方は、一番最初に問診票や同意書を待合室で書きます。大事な内容は後の説明で丁寧に説明してくれたので、ざっと目を通して気になるところだけ確認する程度で大丈夫かなと思います。
  • STEP2
    医師からリスクの説明を受ける(所要時間:20分)
    丁寧に説明をしてもらいました。個人的なクリニック全般の良い点を挙げるなら、お医者さんと会話すると何となく安心して緊張感がほぐれるところですかね。
  • STEP3
    カウンセリングスタッフさんから説明を受ける。(所要時間:25分)
    医師が退室して5分程度待っていると入れ替わりでカウンセリングスタッフさんが来ます。そして、料金やクーリングオフ、アフターフォローのような話を丁寧に説明してもらいました。ここで思ったのは、脱毛クリニックはどうしてこうも美女揃いなのかということ。見とれてしまいそうになりつつも説明内容を必死で聞きました。説明が終わると、一度待合室に戻ります。
  • STEP4
    看護師さんによる施術(所要時間:60分)
    看護師さんに声をかけられた後、完全個室の施術室に移動します。そこで一度看護師さんが退室するので、ズボンを脱ぎ、プールタオルみたいなのを腰につけて、準備完了です。結局これは取り外すのですが、フル〇ンで待つのはちょっと・・・というあたりに配慮しくれているようです。施術時間としては60分程度で終わったと思います。※初回カウンセリング後の当日施術については、当日施術室の予約枠が空いている場合のみ可能です。

 

私がメンズリゼのVIO脱毛を選ぶ理由を解説していきます!

 

メンズリゼのVIO脱毛施術を選ぶ理由

 

メンズリゼのVIO脱毛を選ぶ理由

  1. なにより、クリニック=医療脱毛(永久脱毛)だから。
  2. 他のクリニックより価格がリーズナブルだった。
  3. VIOには基本はYAGレーザーで施術してくれる。
  4. 麻酔が笑気ガスと麻酔クリームの2種類ある。
  5. 横浜院は他院との併用通院ができないため町田院にした。

 

1.なにより、クリニック=医療脱毛(永久脱毛)だから。

 

これはシンプルに、「脱毛はそもそもが医療行為で、永久脱毛効果が認められているのはクリニックの脱毛のみ」だからです。

 

詳細は「ぱんだの脱毛勉強会~失敗しないための9ステップ~」もあわせて読んでいただけると理解できます。

 

2.他のクリニックより価格がリーズナブルだった。

 

メンズリゼはかなりリーズナブルだったことも理由の1つです。相場観の参考までに2020年6月10日時点の1回あたりの金額を載せておきます。

2020年6月19日現在メンズリゼのトライアル金額は廃止になりました。詳細は公式ページをチェックお願いします
  メンズリゼ
(税抜き)
ゴリラクリニック
(税抜き)
湘南美容クリニック
(税込み)
Dr.コバ
(税抜き)
表参道クリニック
(税抜き)
VIOライン 30,800*1 44,000 16,090 15,000
(Vのみ)
80,000
お尻  ー*2 38,000 17,730 30,000 21,500

*1 横浜・新潟・提携院では受け付けていません。デリケートゾーン脱毛セット(税抜き)は、5回:92,800円3回:58,800円となっているのでセットの方がお得です。
*2 お尻単体での脱毛プランは廃止になりました。お尻の脱毛を施術したい場合は、「セレクト部位脱毛」または「全身脱毛(79,800円/回)」を選択してください。
*3 金額は2020年8月12日時点のものとなります。詳細は各クリニックのホームページを参照してください。

 

湘南美容が一番安いのですが、そこは次の理由でメンズリゼにしました。

 

3.VIOには基本YAGレーザーで施術してくれる。

 

メンズリゼには濃く深い毛に効果のあるといわれているヤグレーザーが照射できるGentle lase MAX Pro(ジェントルレーズマックスプロ)があります。

一方、湘南美容クリニックにはヤグレーザーはありません。

※以下は私が各クリニック毎に脱毛機器を比較した結果をまとめた画像です。

機種に関して詳しく知りたければ「脱毛勉強会:【STEP5】永久脱毛の脱毛機器を理解しよう!」もあわせて読んでみると理解できます。

 

4.麻酔が笑気ガスと麻酔クリームの2種類ある。

 

痛みは受けてみないとわからないので、麻酔があるクリニックを選びました。

メンズリゼでは2種類の麻酔があります。

 

  • 麻酔クリーム(皮膚麻酔)1回/3,000円(税別)
  • 笑気麻酔(ガス麻酔)30分/3,000円(税別)

 

今回、私は麻酔なしで耐えきりましたが、VIOや尻なら麻酔クリームが良いそうです。加えて、1日に10gしか使用できないそうなので痛みの強い部位に局所的に使用するんだそうです。

 

5.横浜院は直営院であるものの、他院との併用通院ができなかったので町田院が良い。

 

メンズリゼは以下の直営院であればコース内容そのままに移動が可能だったからです。

新宿、渋谷、町田、大宮、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、広島、福岡天神

 

残念ながらここに横浜が含まれていませんでした。横浜院で契約すると、移動ができないので、出張先で受けたい場合や住む場所が変わる場合には、上記の院で契約した方が良いです。

 

今回受けた中で注意した方が良いなと思った点を注意点としてまとめておきます。

 

メンズリゼでVIO脱毛する際の注意点

 

今回は初めてメンズリゼに行ってみて、これは気を付けた方が良いと思ったことを以下にまとめてみました。

 

メンズリゼでVIO脱毛する際の注意点

  • 笑気ガス使うなら食事は6時間、水分は2時間開ける必要がある。
  • 麻酔クリームを使用する場合は購入と塗布の時間を考え、予約の40分前には来院しておく必要がある。
  • 同部位での次回予約はできない。
  • 予約は1ヶ月先までしかできない。
  • VIOとひげは同時に施術できるが、男性看護師MUSTになる。
  • 全身脱毛だと、「ひげ」「上半身」「下半身」「VIO」それぞれで予約しないといけない。
  • 医療ローン以外は最大2回払いまで(対策有)

 

笑気ガス使うなら食事は6時間、水分は2時間開ける必要がある。

 

これは意外と見逃しがちですが、脱毛が午前中の場合には朝ごはん抜きにする必要があります。

 

麻酔クリームを使用する場合は予約の40分前には来院している必要がある。

 

麻酔クリームで施術する場合は麻酔の効果が出てから施術をするため、購入と塗布の時間を考え、予約の40分前には来院している必要があるそうです。

予約の際には事前にクリームを予定していることを伝えておく必要があります。

 

同部位での次回予約はできない。

 

予約は1カ月(4週間)先までしかできません(1ヶ月よりも先の予約はNG)。

加えて、毛周期の観点から、ひげは6週間経過、身体は8週間経過後でないと予約できません。

施術後毛周期に合わせた施術可能日から逆算した4週間前に予約可能です。

 

次回予約ができない点は注意が必要です。とは言っても次回予約が可能なタイミングになるとクリニック側から連絡をもらえるそうなので、そこまで心配する必要はないです。

 

全身脱毛だと、「ひげ」「上半身」「下半身」「VIO」それぞれで予約しないといけない。

 

全身脱毛を受ける場合は、「ひげ」「上半身」「下半身」「VIO」は別々に施術を受ける必要があります。

つまり、1部位が終わらなければ次の部位を予約できません

ただ、この場合には、別部位なのでタイミングさえ合えば当日でも施術可能です。

さらに、VIOとひげは同時に施術できるそうです。この場合には、男性看護師MUSTになるので、日程調整が必要となります。

 

医療ローンは当日施術不可

 

支払方法は、現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローンなどがあります。

医療ローンは最大60回払いまで支払いが可能ですが、審査があるため当日の施術はできません

当日施術を受けるなら、現金やクレカでの支払いが必要です。クレジットカードは最大2回までです。これに関しては、一度クレジットカードで支払いを行った後、カード会社へ連絡して支払回数を変更する方法で解決します。

 

【まとめ】メンズリゼ町田院のVIO脱毛は良かった!

 

本記事をまとめ

スタッフの接客もよく、照射も丁寧かつスピーディで施術中の安心感があったのでとても良かったです!
メンズリゼ町田院でVIO脱毛するのはかなりおすすめできます!

 

もし、町田付近でVIO脱毛を検討しているなら、メンズリゼでカウンセリングを受けて実際の雰囲気を確かめてみて下さい。

 

メンズリゼ町田院

【公式サイト】https://www.mens-rize.com/

メンズリゼ町田院詳細
  • 所在地:東京都町田市原町田4-11-14 コロンブスビル8F
  • 診療時間:(平日)午前11時~午後8時(土日祝)午前10時~午後8時
  • 電話番号:予約専用 0120-966-290
    お問合せ 0120-661-171
  • アクセス: JR町田駅 中央北口から徒歩5分

 

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

20代、30代のヒゲ脱毛におすすめなクリニック3選を紹介!

ひげ脱毛が10万円以内で何回受けられるのかを5社で解説!

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA