コラム

5chのヒゲ脱毛スレをロム専して動き出せない人の3つ特徴!

 

今回は、5chのヒゲ脱毛スレをロム専ばかりして、脱毛に動き出せない人の3つの特徴について記事を書いていきたいと思います。

 

5chヒゲ脱毛スレをロム専している奴の3つ特徴

5chのヒゲ脱毛スレをロム専している奴の3つの特徴は次の通りです。

 

  • 極端に憶病
  • 行動力が無い
  • 意外とムダ使いが多い

 

なんでそんなことわかるんだよ!と思った方がいると思いますが、これは脱毛始める前の私の特徴そのものだからです(笑)

 

ヒゲ脱毛スレばっかり見てて、なかなか行動に移せなかったのですが、やっと「いい加減やらないとやべぇ」と思い、結局32歳になって初めてヒゲ脱毛を始めたわけです。

 

そんな約12年くらい動き出さなかったヒゲ脱毛スレロム専する人(=私)の特徴について3つの特徴を解説していきます。

 

この記事を読んでいただき、私の反省をすこしでも活かして、脱毛をうける参考になればと思います。

 

極端に憶病

そもそも、「脱毛」っていうよくわからない世界に身を投げ出すこと自体が怖いんですよね。

 

怖い人とか怪しい人がたくさんいて騙されるんじゃないか?という不安がめっちゃあるんですよ(当時のメンズT○Cとか悪徳勧誘ヤバかったので確かに不安だったw)。

 

だから5chでスレをロム専しまくるわけです。

 

少しだけ補足しておくと、トップページにも少し書きましたが、当時私が20歳の頃は、ヒゲ脱毛の情報を調べると、ステマのクソ記事か、アフィカスが加工した画像を使って華麗なビフォーアフターを貼ったサイトしかなかったんですよ。

なので、5ch(旧2ch)スレぐらいしかまともな情報がなくて、結局血眼になって読み漁っていました。

今は、5chよりも信頼できるサイトは増えてきているので、5chを読み漁る必要もないと思います。

 

でも、正直ビビっていても始まらなくて、まずは自分で確かめるしかないんですよね。行ってみない事にはそこの雰囲気はわからないし、その不安って払拭できないんです。

 

それにクリニックの脱毛って基本的にエステのような強い勧誘はNGなので、変に契約させられるってこともないです。

 

実際私は高橋医院、湘南美容クリニック、ゴリラクリニックで体験脱毛をしましたが、どこも強い勧誘は受けませんでした。

 

というか、高橋医院と湘南美容外科に関しては「え、もう終わりなの?」と一切の紹介すらしてくれませんでした(結構冷たかった)。

 

損したくないから行動しない

 

これですよね、やっぱ。

20代の頃ってマジで金がないんで、金がない状態で何かやろうにもやる気が起きないんです。

だからロム専して脱毛の情報を調べまくるわけです。

 

「一番金がかからなくて効果がちゃんとあるクリニック」

 

を全力で探すんですけど、結局数10万かかるので詐欺だろ!とか思いながらそっと携帯を閉じる(当時パカパカタイプの携帯だったので)。

 

今になって思うのは、ヒゲが超絶濃い奴はざっくり25万円くらいは覚悟しておけってこと。

 

ぶっちゃけ、2020年現在ではクリニックの脱毛は、ぶっちゃけヒゲ脱毛はコスパ悪いらしくて、それでも約25万円程度の金額がかかるってことは、それだけ人件費や装置が高いってことです。

 

なので、どこのクリニックでも、効果が出るまでにかかる費用は変わりません。

大事なことなので、もっかい書いておきます。

 

どこのクリニックでも、効果が出るまでにかかる費用は変わりません。

 

 

この点を踏まえて何故金額が変わるのか?について解説します。

皆さんは結構こう思いがちです。

「一見金額が安いサービス」=「利益を安く抑えて価値のあるサービス」

 

これは大きな間違いで、ぶっちゃけいうとこうです。

「一見金額が安いサービス」=「トータル金額を安く見せているサービス」

 

「一見金額が安いサービス」=「利益を安く抑えた価値のあるサービス」

「一見金額が安いサービス」=「トータル金額を安く見せているサービス」

 

例えば、ヒゲ脱毛に出してみます(費用はオプションを含まない金額です)。

  • A社:6回で9.0万円(6回のみ)
  • B社:6回で17.2万円(無制限)
  • C社:6回で9.9万円(無制限)

 

結構違いますね。なんでこんなに違うのか解説します。

 

A社:6回で9.0万円(6回のみ)
脱毛回数が10~15回の施術が必要なことを経験上把握した上で、6回に限定して金額を安く見せています。もっともヒゲに対して効果の出るYAGレーザーは導入されていません。

【B社:6回で17.2万円(無制限)】
最新機器を全国の医院すべてに導入しており、YAGレーザーを指定することができます。加えて、麻酔も可能です。そのため、費用が高く設定されています。

【C社:6回で9.9万円(無制限)】
無制限ですが、明らかに古いタイプの脱毛装置しか導入しておらずYAGレーザーがありません。加えて、脱毛装置の選択権はなく、麻酔も行わないため、照射ジュールも弱めになる事は明らかです。徹底的にコストを落とすことで、「無期限」というキャッチフレーズをもとに、見た目の金額を徹底的に下げています。

 

何となく理解できましたか?結局金額の設定には根拠があります。

 

これはよく覚えておいてください。

クリニックでの脱毛が、「安い金額である」ことには根拠がありますし、「高い金額である」ことにもちゃんと理由があります(エステは別)。

 

一応私がゴリラクリニックを選んだ理由も説明しておくと、最初の見積もり24.5万円で効果が出るまで(7回目以降3年間100円(参考:ゴリラクリニック公式HP))施術が受けられ、YAGレーザーが選べて、笑気麻酔も導入されているという3点が大きい理由です。

 

5ch見ていると、湘南美容vsゴリラvsコバの論争(上のアルファベットと順番が同じなんてことはない…はずだ!)はいつまでも終わらないので、ゴリラクリニックじゃなきゃ絶対ダメという事はないので、調べて一番マッチする物を選んでください。

 

調べるのも面倒だし、ゴリラクリニックで検討してみようかなという方は、【まとめ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の特徴・脱毛器(5種類)・金額・混雑状況を解説する!を参考にしてみて下さい。

 

意外とムダ使いが多い

 

金がない!!と嘆いている人に限って、コンビニでちょくちょく菓子を買ったり、Amazonで買い物してたりと、無駄遣いが多いです。

 

そう、これも私です。

 

意外とコンビニの買い物ってバカにできないです。

仕事帰りにポテチ(100円)と缶ビール2本(400円)を平日購入していた時期があったのですが、単純計算すると結構驚きました。

 

500円×20日(5日×4週)=10,000円/月

 

これどう思いますか?

 

あーちょっと高いですが、まぁお小遣いならそんなもんかと思いますよね。

 

・・・ならヒゲ脱毛いけますよw

 

ヒゲ脱毛が30万円だとして、2年間通う前提としましょう。

これで割ると1日あたりの費用を算出できます。

 

30万円÷24ヶ月(2年間)=12,500円/月

 

30万円という脱毛の金額はパッと見は高く見えますが、日頃の無駄遣いとトータル金額はあまり変わらないということが分かりますね(ちょっと高いですが、無駄遣いは菓子だけじゃなくAMAZONの買い物も入ってくるとこれを超えてきます。)。

 

だから、ヒゲ脱毛に行きましょう!

 

ってわけじゃなくて、意外と金がないと嘆いている人に限って金銭感覚がめちゃくちゃだという事をお伝えしたいんです。

 

ついつい大きい金額だと詐欺だとかぼったくりだと騒ぐ人がいますが、よくよくトータルで計算すると真実が見えてくるってこと。

 

昔の自分もお金に対するリテラシーが異常に低い人間だったのでこの辺りを理解できていなかったんですよね。

 

結局、ちょっと節約するだけでヒゲ脱毛は通えるので、少し考え方を変えてみるのがいいかなと思います。

 

お菓子はその時限りの幸せですが、ヒゲ脱毛は一生ものです。byみ○お

 

という事で今回は以上です!

 

トップページにヒゲの経過写真まとめも載せているのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

【1回目1週間】ヒゲ脱毛をして1週間経過後のビフォーアフター写真【YAGレーザー】 脱毛直後の肌の痛みや腫れについては以下の記事を参考にしてください。 https...

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA