知識

【STEP3】永久脱毛の「原理」を理解しよう!

 

ぱんだ
ぱんだ
STEP2で永久脱毛の定義からエステ脱毛じゃなくて、クリニックで受けた方がいいことを理解した。もう少し、具体的にクリニックの脱毛の方がいい理由を教えてほしい。

 

この疑問に対して回答していきたいと思います。

 

本記事の内容

  • 永久脱毛の原理
  • レーザー脱毛が良い理由

 

16歳の時からひげ・体毛が濃くて、いろいろな脱毛方法を紆余曲折し、32歳で脱毛コースを契約した私が、解説をしていきます。

 

永久脱毛の原理

 

簡単に、まとめると次のように説明できます。

永久脱毛の目的

毛の細胞を熱破壊または熱変形させることで、毛の再生機能を喪失させる。

 

毛の細胞を具体的に示すと以下の箇所です。

再生機能を喪失させる毛の細胞

  1. バルジ領域の幹細胞
  2. 毛球部
  3. 皮脂腺(開口部)

 

これらの部位を破壊することで再生機能が失われます。

 

では、どうやって破壊するのか?

永久脱毛の原理

レーザー光を照射し、「毛」のメラニンに反応することで、熱が発生し、「毛」を経由して箇所に熱を伝え、「毛の細胞」を破壊します。

 

このような原理で永久脱毛がなされます。

もう少し細かい解説は「レーザー脱毛で毛が抜ける原理(3ステップ)を超シンプルに解説!」に記載しています。

 

本記事の内容について、ご不明な点があれば、コメント欄(またはTwitterでご気軽にご連絡ください!

次のステップにすすむ

【STEP4】永久脱毛かどうかの判別方法を解説するよ!

 

脱毛勉強会トップページに戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA